2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目 三女

三女個人レッスン♪先生の誉め言葉

2019/07/28

三女個人レッスン

 

 

 

6月に始めたハノンが

 


新編こどものハノン(上) [ 田丸信明 ]

 

 

 

 

もう3番(☆∀☆)!!

 

 

しかも、3番合格もあと一歩って感じ!!
だったと思う、多分

 

三女、初めてまともに指力入れて鍵盤降ろせる子なので、「あー、ハノンってこう弾かなきゃね!」って日々感心しております
感心レベル低っ!
おい!長女と次女!

 

 

 

 

次女は1番を夏から始めて、秋を越え冬に入りようやく合格した覚えが...(;´Д`)

 

 

そして、長女は3番合格に3ヶ月かかり、未だに我が家では「魔の3番」と呼ばれている...
2年生当時

 

 

 

 

 

やるな~、三女!!

 

 

 

 

 

 

そして、発表会前、最終のレッスンだったので

 

 

ハノンの次に、発表会曲を通して弾く

 

 

 

 

 

先生の第一声

 

 

「はい、上手に弾けました(*^^*)」

 

 

って!!(◎Д◎)オォオォオオオ!!

 

 

 

 

 

いや、今までそんなセリフ聞いた事ない...(;'∀')
幼児科では聞いたけど...
長女4年目なのに!

 

 

 

 

 

思い出せる限りの誉め言葉は

 

 

「うん、悪くないけどね、、、」とか

 

 

「ここと、、、ここと、、、ここと、、、ここ直したら、、、良いと思うけどね」とか
誉め言葉であってるよね!?

 

 

 

 

 

最上級のセリフ出ました!

 

 

 

 

 

そして、その日も何やかんやと指導が入ったのですが

 

 

母に、「どんどん要求があがっていっちゃって、すみません(*´ω`)」って、、、

 

 

 

 

 

何か

 

 

何というか

 

 

「最低限、これくらいはやりなさい ( ̄曲 ̄)」レベルからの脱却!?
↑長女・次女はここ

 

 

 

 

 

三女、器用に生きるタイプだね(。-`ω-)ムムム

 

 

 

 

 

 

でも、不思議なもので

 

 

 

何か キラッとしたもの持っているのは

 

 

 

一見、一番出来の悪そうな次女(笑)
滅多に光らないけど~
磨かねば~

 

 

 

 

最近、小学校に行ったら

 

 

小学校の先生にも「次女さんは、何か持ってますよ!」って言われた(・∀・)

 

 

 

 

みんな「何か持ってる」で誤魔化してるな(-_-メ)
誤魔化されなきゃやってらんないわ!!



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪
「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目, 三女