次女 2019年度(小3)ヤマハJアンサンブル2年目

次女 エレクトーンフェスティバル☆2019

エレクトーンフェスティバル(EF)が終わりました

 

 

 

次女はヤマハ幼児科を年長でスタートしたので、ジュニア科2年目(アンサンブルグループ)

 

2回目のEFです

 

 

 

 

 

最近のグループレッスンはほぼEFの練習

 

 

 

 

 

今年演奏した曲も楽譜を頂いた時には「こんなの弾けるの!?」と思いましたが、弾けるようになりました
昨年も同じように思ったな~

 

 

今年はグループメンバーの子も練習を頑張っていて、全体像が見えるまでは早かったです

 

 

細かい所や表現力まではまだ追及しようという気がなく(^_^;)
みんながみんな、おっとり系
グループは4人+2人の合同グループ

 

 

 

 

でも、先生のご指導のおかげでかなり「良いんじゃない!!」という状態にまでなりました

 

 

 

 

 

 

グループ全体では良かったのですが、次女個人は

 

 

 

 

・かなりな高確率で一ヶ所ずれてしまう所がある
↑特訓して勝率は5割

 

 

・フットスイッチでレジストを切り替えるとき、蹴り損ねて変な音を出すことがある(-"-)
↑これだけは避けたい。演奏台無しになる

 

 

・頻度は少ないものの拍を数え間違えて、最後ジャンッと合わせるところずれる
↑これもかなりまずいことになる。「ずれた!」と思ったらもう音を出すなと言い渡すも...気付くのは終わった後(T_T)

 

 

 

 

 

 

不安要素満載(゜_゜)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、本番

 

 

 

 

今までで一番の快進の出来でした(≧▽≦)

去年も!!
本番に強い子達だ!!

 

 

 

 

 

 

 

あのおっとり系を寄せ集めたグループが、勢いのある曲を前へ前へと精一杯演奏していて、一体感も出ていて

前へ前へが、出来なかったのですよね~

 

 

 

母、涙...(T_T)
EFはあまり涙するようなイベントではないはず

 

 

 

 

 

子ども達も、にっこにこで帰ってきました(*^▽^*)

 

 

先生も「良かったよ~!!」って(T_T)
先生のグループ次から次に出演であまりお話しは出来なかったけど

 

 

 

 

 

母はその日も、次の日も、何度も何度もビデオを見ては、「かっこいい~!!」と呟いておりました(≧▽≦)

 

 

 

 

そして、今年も賞を頂けました!!

 

 

昨年よりもひとつ上の賞

 

 

 

 

惜しくも地区ファイナルには行けませんでしたが
その一つ下の賞

 

 

そもそも賞を狙えるようなグループではないと思っていたのに
失礼!

 

 

昨年も今年も賞を頂いて...

 

 

 

 

 

先生の指導力に感謝!!

 

 

 

 

 

大・大・大満足のEFでした (*≧∀≦)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪
「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-次女, 2019年度(小3)ヤマハJアンサンブル2年目