その他

ピアノ練習。すぐ拗ねる子ども対策。

お恥ずかしながらうちの子たちは

 

 

未だに一人で効果的な練習が出来ません

 

 

 

 

放置すると、良くてひたすら通し練習

 

 

悪ければ脱走です

ええ、小6長女もです

「What is 部分練習(← グーグル翻訳によるとpartial practice)?」です

 

 

 

そこで母がぴったり付くことも多いのですが

 

まあ、何か言うとすぐ拗ねます(-"-;)

 

 

 

 

母は怒ってもいないし

 

苛ついてもいないのに

 

指摘されること自体がご不満

特に三女(-_-)

 

 

 

 

そこで、新兵器を導入

 

 

 

 

こちらの方々

(以下、アザラシ:ちびゴマ ペンギン:ペンさん)

 

 

 

 

 

 

練習に付き合います

 

 

 

 

 

 

ちびゴマは口が悪いキャラに仕立て上げ

 

 

言いたいことを代弁してもらいます

 

 

 

 

ちびゴマ:おいっ、ハ短調って書いてあるだろ!!

 

そんな明るく突っ込んでどうすんだっ!!

 

お前~!!何度言わせりゃいいんだ!!

 

 

 

 

 

母が

 

 

ここハ短調だよ。

 

静かに入るんだったよ。

 

 

 

とでも言おうものなら

 

 

 

ムスーーーーー( ̄ ̄ ̄ ̄д ̄ ̄ ̄ ̄)

 

 

 

とする三女ですが

 

えっ!?もう不機嫌モード!?(;・∀・)

こうなったら全ての音がイラつきモードになり練習どころではなくなる

 

 

 

 

 

三女:ゲラゲラゲラ(≧▽≦)

 

そうだったね~

 

ちびゴマちゃん、ごめんねえ(*´▽`*)

 

 

 

となります

(゜д゜)(゜д゜)(゜д゜)???

 

 

 

 

 

 

 

ペンさんはフォロー役

 

 

 

 

ペンさん:さあ、三女さん、これ以上ちびごまさんを怒らせたら怖いですよ💦

 

10回部分練習をやってみましょう

 

三女さんならすぐに覚えちゃいますよ

 

 

 

 

 

 

 

できたらべた褒め

 

 

ちびごま:やれば出来るじゃないか!!

 

ペンさん:三女さん、素晴らしいです!!

 

撮影協力:長女

 

 

 

 

 

時には踊ってもらうことも

行進したり、歌ったりもします

 

 

 

 

 

うちの子は

 

 

 

ピアノ大好き!!でもなく

 

たいした向上心もなく

 

出来の良いタイプでもなく

あら、書いてたら虚しいわ笑

 

 

 

子どものピアノは8割親の趣味のようなもの(´×ω×`)

ピアノがある生活が当たり前すぎてやめたいとかもないけど

 

 

 

 

うちのように

 

 

おだててでも練習してほしい!!

 

 

という親御さんにお勧めです

非常に面倒ですが

 

 

 

 

 

あと、手が冷える方にもお勧めです

ホカホカになります

母、火照るタイプなので(冷え性と無縁)ツライ…(*´Д`)

 

 

 

 

 

ちなみに3COINSで購入したこのパペット

 

自立できないので、母、スタンドを作りました(←暇人)

 

 

 

 

 

これで勉強も見張ってくれます

 

ちびゴマ:おいっ、お前その漢字この前も間違えたぞ!!

いい加減覚えろよ!!

 

ペンさん:ちびゴマさん、いいすぎですよ💦

さっ!次女さん頑張りましょう!!

 

 

 

 

ちびゴマで言いたい放題(・∀・)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪

「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-その他