長女 2019年度(小5)

楽器店コンクール、長女のイメージ作りの話

2019年度の楽器店コンクールが終わりました(・∀・)

 

 

 

長女の振り返り

 

 

課題曲はほとんどレッスンで見てもらっておらず、大ピンチ( ;∀;)

 

 

何だか重たい演奏のまま本番を迎え、そして本番もミスありでした(´Д⊂ヽ

 

完成度低いです(´・ω・`)

 

 

♪「フーガ ハ長調/ J.ブロウ」


 

 

 

自由曲は楽譜を頂いてからずっとこの曲のレッスン

 

最初は「指がつる!」って騒いでいましたが、たったか弾く分にはすぐクリア

 

 

 

そこからが長かった( ;∀;)

まあ、たいがいそうですよね~...

 

 

ペダルがっつりも初めてで、耳で響きを確かめながらの練習が難しかったです(;´Д`)

濁りまくってても聴きゃしない

 

結局ペダルは講評にも書かれていたし、全体講評でも「勉強中なので構いませんが、音が濁っている人が見られました」とお話しがありました

長女の事だわ(;´・ω・)

 

 

 

 

作曲のセヴィラック、南フランスの出身

 

 

母:フランスだよ。フランスのイメージってあるでしょ?

 

長女:ない

 

 

 

うぬぬ...(;・∀・)

 

 

 

母:フランスって言ったら農業の国だからさ。田園風景の広がってる感じだよ。

 

長女:ああ!ばあちゃんちの裏みたいな感じ?(・∀・)

 

 

 

ばあちゃんちの裏

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

畑...ちょっと違うな(;・∀・)

フランスって言ってるのに!

 

 

ちなみに飼い猫もうろついてますが、飼い犬もリードを引きずってセルフで散歩しているような所です...(-"-)

 

 

 

 

 

母、図書館で「地球の歩き方」借りてきたけど、写真ちらっと見ただけで見向きもしない(;´・ω・)

 

地球の歩き方 フランス 2020〜2021 [ 地球の歩き方編集室 ]
 

 

 

そして、レッスンで

 

先生:そんなカンカンキンキンした音じゃなくてさ、最初の音聴いたらふわ~っといい香りが漂ってくるようなね...フランス、分かる?

 

長女:...

 

ほ~ら、聴かれたじゃん

イメージ作りしとかないから(-"-)

 

 

母:田園風景って言ったら「ばあちゃんちの裏」とか言ってて~笑

 

先生:ああ~、ちょっと違うな~(・∀・)

 

 

 

すると

 

長女:分かった!あんな感じ?

 

レッスン室に掛けてある絵画を指さす

 

 

 

※イメージ画像お借りしました

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

違うな、稲も茅葺き屋根も違うな(;・∀・)

とりあえずJapanから離れろ∑( ̄皿 ̄;

 

 

 

 

 

葡萄畑とか、牧草とかにして頂きたい

 

 

こっち

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

そんなこんなを経て、ストーリーを仕立て上げましたが、長女は気のある時とない時の演奏の差が激しく、なかなか安定して良い香りの漂う演奏とはなりませんでした(´・ω・`)

 

 

拙い演奏ですが良かったら聴いて下さい

ミスタッチに気が行き過ぎると、表現が今一つになります...

 

 

♪「ロマンティックなワルツ/セヴラック」


 

 

有難い事に賞を頂きましたが次には進めず、今は久しぶりに教本に戻り頑張っています!

頑張ってると書きましたが、早速一回目のレッスンで「2週間あったのになにやってたの?っていう状態だね」って言われたらしい(笑)←今日聞いた。3連休は頑張らねば(;´Д`)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪

「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-長女, 2019年度(小5)