2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目 三女

三女個人レッスン♪テキスト合格曲。三女の表現力。

三女個人レッスン

 

 

楽器店コンクールが終わり、久しぶりに他の曲を見て頂きました(≧∇≦)

 

 

 

 

コンクール後初レッスンだった事もあり、先生と母の雑談タイムが長め

 

 

沢山見て頂きたい曲があったのに、駆け足で見て頂いたにも関わらずテキストからは4曲で時間切れとなってしまいました(T_T)

あとはイベント曲2曲

 

 

 

 

3曲一発合格

4月に転居のため先生が変わる予定なので、おまけ合格だろうと思われます(・∀・)

 

 

♪「ガボット/C.グルリット」

 

 

 

♪「ミュゼット/C.W.グルック」

 

 

 

♪「遊んでいる子どもたち/B.バルトーク」

 

 

 

 

♪「こもりうた」は不合格

 

 

 

 

三女、長女・次女と比べて譜読みを終わらせてたったか弾くまでは早いです

 

そこ大きくしてとか、小さくしてとか、そういう事なら言われた事も守るタイプ

長女は忘れる人、次女は全く聞かない人(つд⊂)エーン

 

 

 

 

しかし、表現力が今一つな気がします(;・∀・)

「遊んでいる子どもたち」とか棒弾きだわ...

 

 

長女・次女は「楽しそうに」とか「悲しそうに」とか、お話し作ったり、そういうので音色変えられるのですが(←横から何回も言わないと忘れるけど)三女は変えられない( ;∀;)

 

 

 

 

長女1年生の時の先生、「指導しているとこんな風な音にしてって言うと、1年生では大概『???』ってなる事があるんだけど、長女ちゃんはそれがなかったんですよね。想像力があるんでしょうね。」と最後に言って下さった事があって

 

 

長女・次女はとにかく本大好きで、いつも読んでいるので想像力が養われたのかな~

 

 

と常々思っていたのですが

 

 

 

 

三女は語彙も上2人ほど豊富ではないし、想像力もないのかもな(;・∀・)

 

棒弾きなのにスラスラ弾けてドヤ顔&練習は一番反抗的なのがイラつく( ̄皿 ̄;

「小さい子が楽しそうに遊んでるみたいにして~」とか言っただけでご機嫌損ねる事あり

素直じゃないと伸びないと母は思うよ!!

 

 

 

母の言い方が悪いって説もありますが...(←有力)

 

 

 

 

 

まあまあ、みんな得手不得手があるものですよね...(母にもね)

 

 

色々経験して素直になってくれて、表現力も身に付けてくれれば嬉しいですが、いつの事になるでしょう(*´з`)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪

「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目, 三女