2021年度(小5)ヤマハJアンサンブル4年目 次女

ワーキングメモリが低い次女のピアノ

発達検査で凹凸ありが判明している次女

ワーキングメモリが凹

 

 

 

只今イベント曲練習中ですが

 

いつもの事ながら基本的な曲の流れが

強弱がぱっと変わるところとか

転調するから雰囲気変えなきゃいけないところとか

その音は絶対弱くから入ってクレッシェンドするんだとか

 

 

一向に頭に入らない(T_T)(T_T)(T_T)

暗譜じゃないです

楽譜見ながらです

 

 

 

曲が形になるまでが長い・・・長すぎる!!

時間が切羽詰まってきてるのに💦

 

 

 

 

部分練習すると出来なくはないのに

 

通すとその日の練習は全てなかったことになっている( ;∀;)

通すまでいかなくてもそのちょっと前から弾く、とかでアウト

 

 

 

指が転ぶとか

 

離鍵が出来てなくて音がモゴモゴするとか

 

固いスタッカートと言われているのにふんわりタッチとか

 

他の問題も山済み(T_T)

 

 

 

 

病んだ母はワーキングメモリ低い子に対するアプローチを検索

ピアノに関していい方法がないかと…

 

 

 

そこで発見した記事

 

『ピアノの上達は、記憶力に比例する』

 

 

 

 

 

以下引用

 

* * * * * *

 

例えば、ある曲の譜読みをするとします。

 

この時に、短期記憶(ワーキングメモリー)が働かないと、なかなか弾けるようになりません。

 

 

右手覚えた、左手覚えた、両手を弾こうとすると、もうさっき覚えたはずの右手が分からなくなった。これはワーキングメモリーが弱い為です。

これな(-_-;)

 

 

ワーキングメモリの強い子どもは、指導者の「〜に気をつけて弾こう」というレッスンでの指示を思い出しながら、家で練習を重ねるので、早く上達出来ます。

 

しかし、ワーキングメモリが弱い子どもは、指導者が何を言ったかを記憶出来ていません。

はい、正直、次女はレッスンで言われたことの記憶は0%です

 

 

 

「♭に気をつけて、最初から弾いてね。」

 

4、5回弾かせた後、その場では出来ます。

次女は通じるまでにも時間がかかりますが、現実に引き戻してからしつこく言えばできます

 

 

 

でも、最初から通す時にはすっかり忘れています。

そうなんです

綺麗さっぱり忘れています

 

 

 

間違えても、間違えた事に気がついている子どもは、その場で直せなくても、大丈夫です。家で直せるからです。

 

問題なのは、間違えた事に気がつかない、全く0になり、私が指摘して「あっ!そうだった」となる子どもです。

「あっ!そうだった」よくあります

もっと悪い時は「初めて聞いた」みたいな顏します

 

 

ワーキングメモリーが弱いと、ほんの2、3分前に注意して記憶させた事を、忘れてしまうのです。だから家で練習が進みません。

ほんとに2・3分以内の記憶しかありません

 

 

* * * * * *

 

 

この先生のおっしゃることが分かりすぎて怖いΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

でもその後のアプリなどしてワーキングメモリを鍛える方法は

今の次女には使えそうもない( ;∀;)←即効性はなさそう

 

 

 

いつも通り楽譜をもう1セット用意して

母書き込み用

 

 

 

注意事項を赤サインペンで大きく書いたりして

 

視覚に訴える作戦も試みましたが

 

弾きながら見る、ができず上手くいかず

 

 

 

今回は先生に勧められて初の音大先生のアドバイスレッスン(?)なるものを受ける予定です

聞いても1%も覚えられないのに・・・

 

 

音大先生→先生→母→次女、と伝達することになりそうです

伝言ゲーム状態

 

先生→母の間で解釈の間違いがおこり

母→次女で伝わらない

 

 

 

多分本当はそのレッスンまでに

 

先生に言われたことは出来るようにしないといけないと思うのですが

 

母、万策尽きた、という状態

 

 

 

 

今、『なんでイベント申し込んじゃったんだろう(T_T)』期ですが

 

 

この後本番ぎりぎりに次女の急成長期があって

 

本番マジックで何とかなって

 

『あ~、良かった。次も頑張ってみよう~』と思うのがいつものパターンなので

 

 

それを期待して諦めずに頑張らなきゃね( ;∀;)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪

「3姉妹(中1・小5・小3)子育て日記」

-2021年度(小5)ヤマハJアンサンブル4年目, 次女