2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目 三女

三女Jアンサンブルコース1年目♪始まりました

三女、ヤマハ音楽教室の幼児科を経て、ジュニアアンサンブルコースへ進級しました

 

 

先週、第1回目がありました
ヤマハの新学期は5月

 

 

 

 

幼児科から一緒の子が1人、新しいメンバーが2人、計4人でスタートです

 

 

 

 

ジュニア科に進級したので、母たちは教室の後ろに置いてある椅子で見守ります
幼児科はそれぞれ子どもの横に座る

 

 

 

 

んまー、先生の言う事に反応が鈍くてヤキモキしました(+_+)
「ジュニアの教本出して~」とか「鉛筆だしてね~」とか、簡単な事

 

 

まあまあ、次女に比べればね、、、

 

 

許容範囲なんだけど、、、

 

 

三女だけは割とシャキシャキしてる方かと思ってたのに、、、
長女・次女はいつも参観日にはハラハラさせられるし、懇談でも再々マイペースを指摘される超のんびり屋

 

 

母の見当違いだったようです(T_T)

 

 

 

 

 

 

初回のレッスンは、教本の説明から

「ヤマハジュニアアンサンブルの実際。使用する教本。」

 

 

1年前に次女が使ったものばかりなので母は新鮮味はないのですが、三女は「自分の!!」ということで嬉しそうにしていました

 

 

 

 

■ ジュニア

 

♪「My friend music」

歌う

 

♪「ことりのけっこんしき」

左右別々で弾く

 

♪「ジプシーのおどり」

まずは「幼児科で弾いたの、覚えてる?」とイ短調で弾く

その後、楽譜を見ながら二短調で弾く

 

 

三女、イ短調のジプシー、さっぱり忘れていて(゚∀゚)

 

幼児科一緒だった子はバッチリで、三女はその子の手をず~~~っと見てました(;´Д`)
が、分からなかったみたい

 

「分からなかったら右手だけで良いよ」と言われて、右手だけ弾いていました、、、汗

 

 

 

■ レパートリーブック

 

 

♪「月のひかりに」

先生がお手本で弾く

皆で右手を弾いてみる

 

次女のグループは家で自分で練習してくるのですが、三女のグループはみんなで一緒にレッスンで進めていくようです

 

 

 

 

三女、今グループレッスンに張り切っています
新学期だし、メンバーも変わったし、新鮮だからかな

 

ホール練習でも「ジュニア弾く」と自ら楽譜を持参

 

 

 

以外と良く撮れたので、公開してみます
三女比です(^-^;

 

♪「月のひかりに」

拍のずれが気になりますが、レガートは意識して弾けた

 

♪「ことりのけっこんしき」

右手の高い音を、割と届かせられたんじゃないかと思います

普段はもっと左手>右手の三女(゚∀゚)

 

 

 

 

初回は、幼児科よりも少しペースが速いかな?という印象ですが、アンサンブルグループなので教本自体がゆっくり目ですし、ついていけるかなと思っています

 

 

 

グループは親子共々お楽しみになっていますが、問題は、、、個人レッスンだわ(+_+)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪
「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目, 三女