2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目 三女

三女個人レッスン♪ついに「アンダンティーノ」合格

三女、個人レッスン

 

 

 

新編こどものハノン(上) [ 田丸信明 ]

 

♪「3番」合格

先々週合格

 

♪「4番」合格

今週、一発合格☆

 

 

三女は日々の練習でハノンにかける時間が長い

・まずは片手ずつ

・レガートでゆっくり

・スタッカートでゆっくり

・A・B・C・Dの変奏(Dで出来る速さまでチャレンジしてる)

 

 

 

長女・次女にはなかった練習パターン(・∀・)

 

真面目人間だわ

 

 

 

我が家で「魔の3番」と呼ばれる3番

 

合格したとき母を振り返りニヤリ( ̄▽ ̄)とする三女

 

先生に「長女は3ヶ月かかったんです」と言うと、先生も苦笑

 

 

 

三女は抜粋でやるという事で、「5番」はとばして「6番」が宿題

 

 

 

 

 

 

ピアノのほん 3 はじめてのテクニック 学研

 

 

♪「木の実とことり」合格

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめてのテクニック ピアノのほん レパートリー 3

 

 

♪「アンダンティーノ」合格

 

 

 

発表会曲レッスンの合間にも、何度か見て頂いていましたが、とにかく左手のテヌートが難しくて不合格続き

 

・指を鍵盤から離さずにあげる、鍵盤を吸いつけるイメージ

・音は大きくなりなり過ぎず、小さくなりすぎず、一定にする

 

もう、ほんと出来なくて苦しみました( ;∀;)
あと、フラット抜けにも若干苦労した

動画も音間違いあるかもしれません

 

 

 

かつて、同じく苦しんだ長女が「ペダルでつなげばいいのに!!」と言った曲です
先生は「ペダルでごまかす事を覚える子もいるので、早くには使わせません」という方針
返す言葉がございません(;´・ω・)

 

完璧ではないですが、6歳なりに頑張りました

 

 

 

 

先生、レッスンに同席していなかった母に、「三女ちゃん、頑張りましたよ~(^^)アンダンティーノ、合格です☆」と廊下に出てきて教えて下さいました
母、廊下でせっせと夏休みの宿題の丸つけ

 

嬉しかった~(≧▽≦)

 

 

 

 

 

♪「人魚の歌」合格

 

 

 

 

廊下に出てきて「みんな合格~(*´▽`*)」という三女に「人魚の歌も合格したの!?」と聞く母
初レッスンだったので

 

「三女ちゃん、人魚の歌なんて余裕だったよね♡」と先生

 

 

 

 

な、なんか、褒められたら褒められたで怖い...(;'∀')



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪
「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目, 三女