次女 2018年度(小2)ヤマハJアンサンブル1年目

発表会(2019年度)の曲。次女だけまだ決まらない。

長女は前々回のレッスンで発表会曲が決まりました

 

 

次女・三女は音沙汰なく

 

 

 

 

そういえば、どうなったのだろう、、、と思っていた矢先、三女も曲が決定

 

 

 

 

次女は、、、「ブルクミュラー25の練習曲」初回のレッスン

 

新こどものブルクミュラー25の練習曲

 

 

 

♪1「素直なこころ」のレッスン

 

 

 

母:「どうだった?」

 

 

次女:「今日は言われたよぉ」

 

 

母:「何言われたの?」

 

 

次女:「ちゃんとやりなさいって言われたよー」

 

 

母:「どこを?」

 

 

次女:「わかんなーい」

 

 

 

 

。。。。。。( ゚Д゚)オイッ

 

 

 

 

 

まあ、次女に聞くといつもこんな感じなのでそれは良いのですが
良いのか?

 

 

 

 

母:「発表会曲は?決まった?」

 

 

次女:「決まってない」

 

 

母:「何も言われなかった?」

 

 

次女:「素直なこころがちゃんと弾けたらブルクミュラーで、弾けなかったらレパートリーからだって言われたよ」

 

 

 

 

 

 

(゚∀゚) !! ナントッ

 

 

 

 

 

 

ってか、、、レパートリーって、、、?

 

 

アンサンブルグループの教本、、、?

 

 

 

 

 

先日グループレッスンで「レパートリーブック3」を頂いたのですが

 

 

 

 

♪「きつつき」は1年生の発表会で弾いた曲だし

 

 

♪「メヌエット」(ペッツォルトのやつ)は同じく1年生くらいで個人レッスンで弾いた曲だし

 

 

 

 

 

おこがましい事に「ちょっともの足りないなぁ」なんて思っていたのですよ(;・∀・)

 

 

 

 

発表会曲がそのレベルって、ちょっと寂しい、、、(;´・ω・)
いつも少しだけ背伸びした曲なので
ぐっと背伸びはさせない先生

 

 

 

 

えーーー、レパートリーって何だろう!?

 

 

 

個人の教本にはないし、、、?

 

 

 

持ち曲って意味じゃないだろうし、、、???
そんなのないし(;´・ω・)

 

 

 

 

 

来週まで母もやもや

 

 

 

 

 

基本的には

 

 

 

「素直なこころ」

 

 

 

ちゃんと弾けない前提で

 

 

 

覚悟しとかなきゃね、、、(;´Д`)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪
「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-次女, 2018年度(小2)ヤマハJアンサンブル1年目