2017年度(年中)ヤマハ幼児科1年目 三女

三女幼児科1年目♪早くも譜読みでつまずくも、特訓で一応クリア

三女4歳、ヤマハ幼児科1年目です

 

長女もかつて幼児科に通い、次女も現在幼児科2年目です

 

という訳で、幼児科でお世話になるのは3人目の先生ですが、今までの先生の中で一番譜読みに力を入れておられるなー、と感じています
譜読み以外も全てに力が入ってる(;'∀')

 

現在、音符はド~ソまで習い、毎回おさらいをしています

・(前の白板に集まって)先生が置くマグネットを読む

・(前の白板に集まって)一人ずつマグネットを持って五線に置く

・先生が弾いて、聴いた音をマグネットで並べる(各自の幼児科キットで)

などするのですが、三女、読むのはいつも他の子が言った後に言うし、置くのは他の子が置いた後に置くし、並べるのは超適当だし。。。

 

こりゃ分かってないね(;¬_¬)

 

という事で。。。特訓!!

 

長女・次女も使った音符カード


みんなだいすき!おんぷカード

 

 

長女・次女も譜読みは苦手だったのですが、これを何日か真面目にすれば音だけは即答できるようになったので、これのド~ソだけ抜き出して何度もやればすぐ覚えるわ~、と取りかかりました(この時母、まだ余裕あり)

 

 

が、早くも三女のつまずきが明らかに

 

ドレミファソが順番に並んでいる事どころか、同じ音が同じ場所にあるという事が分かってない( ゚Д゚)
意味分かります?

 

母:「この短い線の上がドだよ~。これは何だった?」
三女:「ド!」
母:「そうそう、じゃ次これは?(もう一枚続けてド出す)」
三女「・・・」
母:「あのね、同じ場所だから、ドなんだよ(゚皿゚メ)」(イッラー、母、完全に余裕なし)

 

そういうやり取りを繰り返し、ようやく同じ場所にあるのは同じ音なんだと理解してくれたようです(-_-;)ツカレタ

 

そこが分かれば急にスムーズにいき、ド・レ・ミ・ファ・ソは無事クリア

 

母、調子に乗ってヘ音記号の「てん、てん、ド」に手を出したらば、三女たちまち混乱

 

ヘ音記号からは手を引きました(笑)

 

今では、母が弾いた音をマグネットで並べる、が出来るようになりました
和音は縦に並べる、も覚えたようです

 

それにしても、この説明で分からない訳がないって位、先生は丁寧に教えて下さっているので。。。三女の理解力が気になる(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?

 

*  *  *  *  *  *  *  *

 

譜読み、ピアノの先生をされている方によると、音が分かる事ももちろんですが、リズムを読む力が大切だそうです

 

楽譜が難しくなった時に譜読み(リズム)が出来ないと、結局ピアノ自体のつまずきになっちゃうようです
読めない、弾けない、辞めちゃうのパターン
長女、怪しいわ~(>_<)
もう手伝ってはいないけど、CDに頼ってるかも

 

リズムカードも気になるけど、ハノンのリズム変奏とかで大丈夫かなー
正直、買っても取りかかれる自信なし(;'∀')

 


みんなだいすき! リズムカード



+ - - + - - + - - + - - +


5人家族の平凡な暮らしを綴ったブログもしています
興味を持っていただける方はこちらも御覧ください☆

「5人家族のマンション暮らし」

-2017年度(年中)ヤマハ幼児科1年目, 三女