2017年度(小1)ヤマハ幼児科2年目 次女 ヤマハ音楽教室のこと

次女ヤマハ幼児科2年目♪その後の進路を考える。

次女ヤマハ幼児科2年目です

 

進路を考える時期になりました

 

過去に色々考えて、現在幼児科に加え、信頼おける先生の個人レッスンを併用しています

「幼児科1年目の次女。1年生になった時に進路をどうするか悩む。」
「幼児科1年目の次女。1年生になった時に進路をどうするか悩む。の2」
「幼児科1年目の次女。1年生になった時に進路をどうするか悩む。の3」

 

さて、その後をどうするか

 

選択肢としては

・ジュニア専門コース・通称J専(グループ・個人併用コース)

・ジュニア総合コース(グループ・個人併用コース)

・ジュニアアンサンブルコース(グループ)

・ジュニアピアノコース(個人)

注:このブログはピアノについてのみです。エレクトーンについては記載していません。

 

まず、前提として

・出来れば今の先生の個人レッスンを続けたい

・アンサンブルをしたい

 

アンサンブルをしたい理由その1 ■アンサンブル自体を楽しみたい気持ち

楽曲も個人レッスンでするのとは異なり楽しそうなものが多そう

人と合わせて演奏するのも楽しそうだし、エレクトーンも楽しそう

 

アンサンブルをしたい理由その2 ■グループに所属させておきたい

次女、今は学校での人間関係も特に問題はありませんが、相変わらずすごく仲の良い友達がいるという訳でもなく、運動発達の遅れもあり年齢相応の遊びについて行けない事もあり(鬼ごっこや縄跳びなど)

ちょっと独特の雰囲気を持った子なので、いつイジメの対象とまではいかなくともクラスの中で浮いた存在になってしまうやもしれぬ。。。という危機感を持っています

そんな時、学校以外のコミュニティはあればあるほど良い、と親としては思っているのです(転勤族だし)

それが自分のちょっと特技といえるものであったり、自信を持てるものだったら尚良し

アンサンブルのグループはそういう意味で最適な習い事なのです

 

 

ジュニア専門コース

 

グループ・個人併用コース

ヤマハ音楽教室のエリートコース

次女が通う楽器店では基本的には年1クラスずつ開講(開講できないこともあるらしい)

「ヤマハ中心の生活でなければならない」「常にイベントに追われる」「ピアノはグランドピアノ、エレクトーンはカスタムが必要(うちの楽器店に限ってはデマでした)」などと言われる恐ろしい(?)が確実に他のコースよりは音楽力が付きそうなコース

オーディション制

 

正直母は「ジュニア専門コース」に憧れはあるのです

先生の話を聞いたり、発表会・コンクール等でJ専の子の演奏を聴いたりすると、「あんな風になれたらなー」とは思うのですが。。。

現実問題としてうちの次女(&母)には向いてない(;´Д`)
「ジュニアオリジナルコンサート(JOC)を聴きに行って考えたこと」

今次女が個人でお世話になっている先生はJ専も担当されている先生なのですが、「J専でもそれなりにやれるとは思いますけど、メリットとデメリットがあって。。。どうしてもイベントに追われてコンクールにも集中できないところがあって。。。」と次女にはあまりお勧めではない雰囲気
コンクールに集中してなくてもJ専の子、沢山入賞してるからね
やっぱりすごいよね(^-^;

夫も「次女は器用にこなせるタイプじゃないよね。土日イベントやレッスンで潰れるのもうちには向いてないんじゃない?」と冷静な意見を出してきた

J専のレッスンは土曜日で土日にイベントが入ることも多い

長女・三女も付き合わせることになるのは気の毒だし、次女もそれは確実に嫌がる。。。のでJ専はキッパリ諦めました(>_<)

 

ジュニア総合コース

 

グループ・個人併用コース

個人レッスンの回数は1~3回/月で選択できる

 

内容的には良いと思ったのですが、どの先生に担当して頂くのか分からず、基本的には個人レッスンもグループ担当の先生が受け持つという事なので、選択肢から消えました

 

ピアノジュニアコース

 

個人レッスンのコース

アンサンブルを続けたいので選択肢から消えました

 

ジュニアアンサンブルコース

 

グループレッスンのみのコース

ジュニア総合コースよりゆっくり目の進度

 

次女の個人の先生と幼児科の担当の先生はとても仲良しで、2人で次女の進路について話し合って下さっているようです

2人の先生の結論は「ジュニアアンサンブルコースに個人レッスン併用」

グループの先生はジュニアアンサンブルコースも受け持っておられて、個人レッスンを併用してコンクールに出している生徒さんが多いようなので、次女もそれがいいんじゃないかなとの事でした

 

 

結論

 

「ジュニアアンサンブルコースに個人レッスン併用」で考えています

アンサンブルコースだとヤマハならではの音を楽しむ力(伴奏を付けたり、アレンジしたり、耳コピで弾けたり、という母のイメージ)が付かないのかな。。。と心配もしましたが、先生に伺ったところ、その辺りは総合コースと変わらないという事でした

使用テキストも同じだけど、ただ進度がゆっくり目なだけとの事

進度はゆっくりでもいい(むしろゆっくりの方が出来る限り頑張ってやっと今のレベル、という次女の身の丈にあっている)と思っているので、ならばこのコースでと決めました!

 

ただ、希望する曜日・時間での開講があるかがまだ決定していません

こうしたい!という希望があっても開講するかしないか、希望の先生になるかどうかはヤマハ次第というところが難しい所です...(*_*)



+ - - + - - + - - + - - +


5人家族の平凡な暮らしを綴ったブログもしています
興味を持っていただける方はこちらも御覧ください☆

「5人家族のマンション暮らし」

-2017年度(小1)ヤマハ幼児科2年目, 次女, ヤマハ音楽教室のこと