その他

ピアノ・ペダルは何歳頃から? ペダルデビューが遅かった長女。その昔母は焦った。

長女・小学4年生

先日、学習発表会で合唱の伴奏をしました

 

 

演奏動画 → 「☆」

 

 

ペダルを踏んでいますが、実はこの曲は長女にとってペダルを踏むのは2曲目
最終のレッスン時、先生に「深く踏み込み過ぎてる」と言われていますが、本番までに体得出来る余裕がなかったです

ペダルデビューは4年生の夏前

 

 

 

1曲目は発表会で弾いた『柿の種』( 湯山昭 / お菓子の世界 )

演奏動画 → 「☆」

 

 

 

YouTubeとか観ると、幼稚園生くらいの小さい子でもペダル使ってますよね~
しかも上手

発表会やコンクールでも、長女と同じくらいの子はペダル使ってる子の方が多くて。。。

 

そんなの見て、母は焦ったものです

 

 

 

長女の先生は

 

「まずはちゃんと弾けて、音を聴けるようになってから。出来ればいいけど、誤魔化す事を覚えたりしてね(-"-)」

 

という事で、あまり早くは使わない方針のようでした

 

 

 

3年生の時だったかな

 

「ペダル記号がない所でもペダルを使用してみましょう。」と書いてある楽譜があって、アシストペダルを用意した方が良いかお尋ねした時に、そう言われました

 

 

 

その時の曲は「小さな歌」だったのですが

 

 

 

テヌートが難しくて(;´Д`)

 

 

 

 

長女の言ったセリフは、「ペダル踏んだら簡単につながるのに~(・∀・)」

 

誤魔化す気、満々だな。。。(;´Д`)

 

 

 

そういう訳で、長女のような生徒に、早々にペダルを踏ませてはならないという事は、母にも何となく分かりました

 

 

 

「小さな歌」はペダルなしで仕上げて、合格を貰った時にはテヌートが割と綺麗に弾けるようになったんですよね~(・∀・)
当社比

 

 

 

 

そして、その一年後に初ペダルとなった訳ですが、丁度知り合いの方から「やっといらなくなったから~」と、アシストペダルを譲って頂けました♪
そこのお子さんも小柄で中1まで使われたそうです
待てばラッキーなこともあるものだ(*´▽`*)

 

 

 

 

同じ先生に師事する元J専生さんなのですが、やっぱりペダルデビューは4年生だったそうです
だから焦らなくて良いよ~って

 

上手なお子さんなので、ここで初めて本当に先生の方針なのだと信じられました(・∀・)
うちの子下手だから踏ませてもらえないのかな~って(笑)

 

 

そういう方針の先生もいらっしゃるので、一概に、ペダルデビューが遅いからと心配しなくても良かったです

 

 

 

コンクールの講評でも「ペダルで失敗している子もいるし、ペダルを付ける前の弾き方での表現が疎かになっている子もいて、残念でした」というような事をおっしゃっていたし、

 

実際聴いていて、素人にも分かるくらい「あー、ペダルで損してるなぁ」って事もあったので。。。

 

 

 

実際ペダルって踏んでみたらすごく難しくて(>_<)
踏んだの、長女だけど

「柿の種」は割とスムーズに出来ましたが、「チャレンジ!」の伴奏は前の音にかぶっちゃう所があって、音と少しずらして踏むっていうのに手こずってました

 

 

うん、こりゃ長女には無理だった

 

弾くのに精一杯な子でもルーチンでペダルの指導に入る先生だったら、きっと大変だった

 

 

 

ま、小さくても、ペダルを使いこなせるくらい弾けてれば問題ないだろって話なんですけどね~(・∀・)
ちなみに、次女(小2)はもちろん今までノーペダル(;´Д`)

 

 

 

そして、「早く慣れさせた方が良い」とか、「ペダルが欠かせない楽曲では必ず使う」、という先生もいらっしゃると思います

 

結局は「この先生の指導なら!」と思える先生と出会えるのが一番ですね
大きな話になりすぎた。。。(;´Д`)

-その他