2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目 三女

三女個人レッスン♪ハノン始めます

2019/06/10

三女の個人レッスン進捗状況♪

 

 

 

 

ピアノのほん 3 はじめてのテクニック 学研

 

 

♪「お星さま、おねがい!」合格


 

アウフタクト...

 

 

 

アウフタクト(>_<)

 

 

 

アウフタクト!!

 

 

 

 

苦手~!!
長女も次女も三女も母も、苦手~!!

 

 

 

 

この曲で、先生に「三女ちゃんも、そろそろただ弾けるだけでは駄目ですね」って言われちゃった(;'∀')

 

 

 

 

 

ピアノのほん レパートリー3

 

 

♪「お城のパーティー」合格

 

 

撮影を忘れていて、もうどうにもこうにもならなかったのですが、何とかここまで復活(;´Д`)
復活させたつもり

 

 

 

 

 

今、この次の曲も見て頂いてますが、めちゃくちゃ難しい(゚∀゚)

 

 

♪「アンダンティーノ」ハチャトゥリアン

 

 

の曲名で載っています

 

 

 

 

ヤマハのテキストで「小さな歌」で載っている曲です

 

 

 

 

長女は2年生か3年生で弾きましたが、その年齢でもテヌートに手こずった覚えがあります(;´Д`)
三女、まだ無理じゃない?(T_T)

 

 

 

 

「難しいですよね~。飛ばそうかなと思ったんですけど、まあここで出てくるのも何か意味があるのだろうと。1小節練習してコツがつかめたら弾けると思いますよ。」という事です

 

 

 

 

で、その話から

 

 

母:「(グループのテキストの)『月のひかりに』も一曲目から難しいですよね?ジュニアの2には『ベニスの謝肉祭』が1曲目に載ってるし、難易度と順番は関係ないんですか?」

 

 

先生:「『月のひかりに』ね!あれもね!難しいですよ~。同音のスラーって言うのは、私も弾く時緊張しますから(笑)関係ないって事もないですけど、、、うん、あれは難しい」

 

 

だそうです(*_*)

 

 

 

 

幼児科終わったら、いきなりあんな難易度(T_T)

 

 

 

しかも、譜読みは難しくないから(音符少な目)子どもはぱっぱら~って弾けた気になるし(-"-)

 

 

 

 

 

発表会曲も引き続きレッスン中です

 

 

こちらはこちらで、難航中

 

 

左手16分音符、指の形が悪くて遅れます
バタバタ鍵盤から離れすぎる

 

 

 

アンダンティーノの左手も指の形が悪いので

 

 

 

「三女ちゃんもハノンやりましょうか。ハノンやったら直っていくと思いますよ。」という事で、「子どものハノン」1番が宿題になりました

 

 

 

 

母もあの指の形は潮時と思っていたので、気合を入れて直していきたいと思います(*´з`)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪
「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-2019年度(小1)ヤマハアンサンブル1年目, 三女