ヤマハ音楽教室のこと

ヤマハジュニアアンサンブルコースの実際。使用する教本。

ジュニア専門コース・ジュニア総合コースと比べて、ブログ情報の少ないジュニアアンサンブルコース

 

このブログにお越し下さる方の検索ワードも、「アンサンブルコース」は少ない(笑)

 

なので、情報を求めている方も少ないかとは思いますが。。。

 

 

 

今日は、「ジュニアアンサンブルコース」について

 

 

 

アンサンブルコース、「アンサンブル」と名前は付いていますが、専門コース・総合コースと比べて「アンサンブル」に特化する訳ではありません

 

ヤマハ音楽教室ジュニアコースの中で、ゆっくり進む、グループレッスンのみのコースです

 

 

 

レッスンで使用する教本は、「ジュニア」と「レパートリーブック」

 

 

 

「ジュニア」は半年で1冊、2年目までは1年で2冊ペース

 

 

ここまでのペースは、ジュニア総合コースと同じです

 

 

ただ、3年目から6年目までは1年で1冊なので、6年間のカリキュラムでジュニア⓼までとなります

 

一方、ジュニア総合コースは4年目まで年間2冊、5・6年目は年間1冊のペースとなるので、6年間でジュニア⓾まで進むことが出来ます

 

 

 

「ジュニア」の教本ではソルフェージュやアレンジ、アンサンブルを学びます

 

 

 

この教本の活用については、おそらく担当講師の力量が大きいでしょう!と思います

 

+αで教えて下さる先生だと、嬉しいですね!(*´▽`*)

 

これは、幼児科で4人の先生にお世話になった感想です
同じ教本でも、進め方が違うのはヤマハあるあるなのでしょうね~

 

 

 

次女が通うアンサンブルコースは、必須のイベントはアンサンブルフェスティバルだけなので、ジュニアのテキストは予定通りのペースで、きっちり終わっています

 

イベントの数は、多少テキスト進み具合に影響するかもしれません
同じ楽器店で、個人の発表会も必須だったアンサンブルグループもあったようです

 

 

 

もう1冊の「レパートリーブック」

 

 

これは、アンサンブルコース専用のもの

 

 

 

載っている曲は、1冊目も2冊目も7曲

 

少な目です

 

アンサンブルコースはピアノかエレクトーンかという専攻はないので、両方とも1曲はエレクトーン用の曲が載っています
「ライオンのこうしん」と「バグパイプ」

 

 

 

次女が通っているアンサンブルコースでは、公開レッスンのように、グループメンバーの前で一人ずつ指導して頂きます

 

全員ピアノの周りに集まって、全員がテキストを開いて聞きます

 

 

 

グループメンバーは4人

 

1回通しで弾いて、「こうやって弾いてみたら?」と言われたところを弾いて、さっと交代なので、あまり時間はかかりません

 

他の子が、指導される内容もなかなか興味深いです
母は素人なので、なるほど~って聞いています

 

 

曲は、それぞれ弾きたい順で弾くので、グループメンバーで同じ時もあれば、違う時もあり

 

 

 

次女は大体、1回目に指摘されたことを2回目で直して合格、というペース

 

半年分7曲は約14回のレッスンで終了するので、早めに終わってしまいます
アンサンブルコースは3回/月、36回/年のレッスン

 

そして、先生との連弾や、ディズニーの曲などはありません(´・ω・`)
バナナとか、ララルーとか、大きな古時計とか。。。他のコースの方の教本、楽しそうなのたくさんありますよね~

 

 

そこがちょっと物足りないな、と思う所

 

 

 

次女は個人レッスン併用なので、曲数は補っているとは思いますが、昔からあるThe王道の教本なので、子ども受け・素人受けするような楽しい楽曲は少ないのです
ジュニアピアノで使う教本だったら、楽しい曲あるかな~

 

 

 

完成度はまちまちですが、この教本も、今の所グループメンバー全員、全ての曲を終えるペースで進んでいます
表現や音の粒を揃える所まで仕上げる事もあれば、最後まで弾けたらOKの事もあり

 

レパートリーブックについては、どのコースにしても、進み具合や先生の方針によって、他の教本を併用する事になるのだろうと思います

 

 

 

他に「ミュージックドリル」という幼児科の「ホームワーク」にあたる教材がありますが、これは次女のグループの先生はノータッチ

 

「ちゃんと家でやってね。先生、急に持ってきて!って言うからね~。」という事です(^-^;
次女、やってる気配なし

 

 

 

次女の通うアンサンブルコースは、こんな感じで進んでいます

 

他の習い事とも、充分両立していけるペースで、次女は楽しそうにやっています(*^^*)



*  *  *  *  *  *  *  *  


アメブロもしてます♪
「娘と母のピアノ日記(アメブロ版)」

-ヤマハ音楽教室のこと